JAバンク - 重要なお知らせ


金融商品の勧誘方針

当農協は、金融商品販売法の趣旨に則り、貯金・定期積金、
共済 その他の金融商品の販売等の勧誘にあたっては、
次の事項を遵守し、 組合員・利用者の皆さまの立場に立った勧誘に努めるとともに、より一層の信頼をいただけるよう努めてまいります。

  1. 組合員・利用者の皆さまの商品利用目的ならびに知識、経験、財産の状況および意向を考慮のうえ、適切な金融商品の勧誘と情報の提供を行います。
  2. 組合員・利用者の皆様に対し、商品内容や当該商品のリスク内容など重要な事項を十分に理解していただくよう努めます。
  3. 不確実な事項について断定的な判断を示したり、事実でない情報を提供するなど、組合員・利用者の皆様の誤解を招くような説明は行いません。
  4. お約束のある場合を除き、組合員・利用者の皆さまにとって不都合と思われる時間帯での訪問・電話による勧誘は行いません。
  5. 組合員・利用者の皆さまに対し、適切な勧誘が行えるよう役職員の研修の充実に努めます。
JAバンクを装った不審メールにご注意ください
JAバンクを装った不審メールが、
JAバンクとお取り引きのないお客様を含む不特定多数に送信されていることが判明しました。 
メール本文中にJAバンクとは関係ないサイトへのリンクが貼られていることから、
個人情報の流出やウィルスへの感染等のおそれがありますので、 アクセスしないよう、ご注意願います。


●お客さま本位の業務運営に関する取組方針について
●実特法に基づく届出書の提出について
●特殊詐欺被害の未然防止に向けた70歳以上のお客様のATMご利用限度額の引き下げについて
●休眠預金等活用法に関するお客様へのお知らせ
●JAバンクの苦情処理措置および紛争解決措置について
●お客様の通帳などのお預かりの取扱いについて
●中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律第7条第1項に規定する説明書類
●中小企業金融円滑化法の期限到来後の対応について

PAGE TOP